各種ブース出展
マツダオフィシャルグッズの販売を始め、マツダ モータースポーツに関連する入手困難なグッズ類も取り扱うMZRacing Storeや、有名チューナー、NAPAC会員企業ブース、ご当地グルメなどが出展予定です。
ショップエリアの出展社を募集中
・募集数:20ブース(6m×6m) ※飲食物の販売はご遠慮ください
・出展料金:21,600円 ※相当分の協賛品提供でも可
・受付期間:2018年3月7日(水)~3月31日(土) ※但し、募集定数に達し次第締切
・申込方法:出展申込用紙(PDF:978KB)に必要事項をご記入の上FAX
        FAX:0224-83-3697(スポーツランドSUGO宛)
中島美樹夫氏の車の水彩イラスト展
大会公式ポスターのイラスト作画を担当された、マツダデザインOBの中島美樹夫氏による水彩イラスト展とポストカードの販売を行います。イラスト展の観覧は無料ですので、お気軽に会場にお立ち寄りください。
また、今大会の公式ポスターの無償配布も行います。
【場所:レセプションホール1F(ウィナーズサロン隣の建物)】
往年のマツダワークスドライバー展
ツーリングカーレースやル・マン24時間などのさまざまなレースで活躍してきたマツダのワークスドライバーを紹介。故・片山義美氏のレーシングギアや、現役時代の写真パネルなども展示予定です。
【場所:レセプションホール1F(ウィナーズサロン隣の建物)】
京商Dslot43 体験コーナー
現在のスロットカーの主流は1/32スケールですが、あえてひと回り小さな1/43スケールにこだわり、ビギナーの方がホームコース(家庭用コース)で十分にスピード感やコントロール性を楽しめ、 一方でマニアの方にもご満足いただけるパフォーマンスを兼ね備えたマシンが京商Dslot43です。カーラインナップには、マツダファンには欠かせない「MAZDA 787B」もあり、当日販売も行われる予定です。
京商「Dslot43」公式サイト
【場所:ウィナーズサロン(レストラン)内】
京商Dslot43 体験コーナー
北米仕様のマツダMX-5(ロードスターの輸出名)をベースにした、世界統一スペックによるハイレベルなワンメイクレースシリーズ「GLOBAL MX-5 CUP」。
そのカップカーの実車の近くで、レーシングシミュレーター「iRacing」による疑似サーキット走行体験ができます。
当日整理券(先着順)で取得した方が無料で体験いただけます。

【場所:37番ピット内】
CXシリーズお好み焼き&いも煮会ミーティング
市場で人気の高いクロスオーバーモデルであるマツダのCXシリーズユーザーに限定したミーティングを実施。マツダ本社がある広島県名物のお好み焼と一緒に、宮城県ではお馴染みのいも煮会をサーキット内の特設会場でお楽しみいただきながら、ユーザー間の親睦を図ります。
また、マツダの開発メンバーのゲストとして、田畑孝司氏(デザイン本部 プロダクションデザインスタジオ部長)と児玉眞也氏(商品本部 開発主査)の参加が決定しました。

CXシリーズお好み焼き&いも煮会ミーティング参加券
  前売限定200台:5,000円 <取扱い>スポーツランドSUGO公式サイト
  ※FAXの場合は参加申込書(PDF:978KB)をダウンロードしてください。
    FAX:0224-83-3697(スポーツランドSUGO宛)
上記には日曜日の1名分の観戦券、1台分の駐車料金を含む。発券手数料は購入者負担。
同乗される同伴者の参加券は、1名に付き大人4,000円、子供(中学生以下)2,000円。
ミーティング参加者は、食事《お好み焼+芋煮》+フリードリンク+記念ステッカーの特典あり。
ミーティング参加券は2018年3月7日(水)~3月31日(土)まで販売。
好評につき、WEBエントリーに限定し、ミーティング参加券は2018年4月6日(金)まで延長販売します。

【場所:サーキット内いも煮会&バーベキュー会場


各車オーナーズクラブ・パレードラン
同じ車種グループでファンミーティングに集まりたいという声にお応えして、パドックの一部をオーナーズ・ミーティングの会場として提供しています。また、ご希望や条件によっては、ミーティング単位でのサーキット・パレード枠もご用意しています。
<参加予定クラブ>
 
東北アクセラオーナズクラブ
みんカラ グループサイト
A.M.O.A
みんカラ グループサイト
コスモスポーツオーナーズクラブ
クラブ公式サイト

※イベント内容は諸般の事情により変更となる場合がありますのでご了承ください。